La jardin de chartreuse


色彩・カリグラフィーを勉強中. いつも「自分に出来ること」を探し続けています・・・。
by cocopiki2005
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カリグラフィー奮闘記 4


a0073027_9281511.jpg


第4回・・・イタリック体(C2)
      大文字A~Z。 リボンの書き方。



小文字とは、また雰囲気が違い、ゴージャス感が出ます。

その分、バランスが難しくなってきます。

また、センスを問われるような気もします。

a0073027_9291670.jpg


A,M,Nなど↑→ともっていく、加減がわからず苦労します。

D,Rのように丸みを持って書いていくものも同様です。



「これはどう?」「こっちの感じか?」「アッセンダーの半分までだった・・・」

今回初めて、前回までの悩みは序章に過ぎないと思いました・・・。

また、平筆と絵の具を使ってリボンの書き方を練習します。

かつて、トールペイントを習っていましたので、その技法に似ています。

所謂「ダブルローディング」です。水を軽く切った筆の両端に

絵の具をのせて書いていくものです。

しかし、筆使いが全く違います。

こんなところで、トールが役に立つとは思いもしませんでした。

これも「偶然ではなく必然」なのでしょう・・・・。

イタリックのテキストも残りわずかになってきました。

次回は、数字からです^^
[PR]
by cocopiki2005 | 2006-06-28 09:36 | Calligraphy
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧